合格者の声

国家公務員旧III種最終合格(行政・関東甲信越)

「オンとオフの切り換えが大切」

自分の将来を考えた時に漠然とした不安を感じたことから、生活に関係できる仕事をしたいと思い公務員を目指すようになりました。
「何のために勉強している のか」を意識して頑張ってきました。
やるときはやる、休むときは休む。
オンとオフの切り換えが、合否を左右するカギだと思います!
S.Kさん(明善高校出身)
公務員ゼミナール 久留米校

国税専門官 最終合格

「科目の多さを復習でカバー」

法律を扱う仕事に就きたいと思っていたので公務員を目指しました。
公務員試験は勉強しなければならない科目が非常に多く、時間が足りないため、復習に100%の力を注いでいました。
また、自習する時は勉強しているライバル達を意識して、モチベーションを上げるように努めていました。
M.Fさん (久留米大学出身)
公務員ゼミナール 久留米校

福岡県職員最終合格(初級・警察事務)

「夏期講習会で苦手科目を克服」

公務員塾withには2年生の12月から入り、約10ヶ月間勉強してきました。
夏期講習会では苦手だった世界史を克服することができました。
模擬試験を受けても最初は平均点にも届きませんでしたが、先生方に丁寧に教えてもらい合格することができました。
みなさんもあきらめずに頑張ってください!。
Y.Iさん(久留米商業高校出身)
公務員ゼミナール 久留米校

鳥栖三養基地区消防

「子供のころからの憧れを叶えて」

一度は民間企業に就職し、東京や愛知などで仕事をしていましたが、地元に戻って地元のために仕事をしたいという思いがありました。
消防士は子供のころから憧れていた仕事でしたので、その思いが叶って本当に嬉しいです!
T.Mさん (同志社大学出身)
公務員ゼミナール 久留米校
各校への電話での各種お問い合わせ先
ページトップに戻る
カカオトーク
LINEで送る
Pocket
[`tweetmeme` not found]