合格者の声

南島原市役所最終合格!

自分一人だけでやっていくには限界が…だけど!

公務員試験はたくさんの教科を勉強しなければなりません。そのため、思うように成績が上がらず不安な日々を過ごすことがありました。面接練習では自分の考えがまとまらなくてうまく話すこことができず、先生から厳しい事を言われることもありました。それでも耐えて継続して勉強をし、面接練習を重ねることで結果がついてくるようになりました。特に面接に関しては最初の頃と見違えるくらい成長することができました。このように最後まで諦めずにできたのも先生方、そして共に勉強してきた仲間のおかげだと思っています。自分一人だけでやっていくには限界があります。だからひとりで抱え込まず時には周りに頼ることが大切だと実感しました。今後受験される方は一人で頑張ろうとせず仲間と共に頑張る意識を持って臨んでほしいと思います。
R・Hさん(中京大学出身)
公務員ゼミナール 諫早校

国家一般職(国土交通省 九州運輸局)最終合格!

公務員試験に不安はつきもの…でも大丈夫!先生を信じてあとはやるだけ!!

公務員を目指して勉強する時に、まず不安になるのは科目数の多さだと思います。教養科目だけでも多いのに専門科目も勉強する人なら、科目数の多さに不安になると思います。しかしその心配は不要です。講義の中でわかりやすく説明してくれるし先生方の言った事を素直にやってしっかりと復習をやっていけば大丈夫です。何回も見直してインプットする。そして演習期には過去問をたくさん解いて慣れてください!みなさん、第一志望に合格できるよう頑張ってください。応援しています。
K・Yさん(長崎大学出身)
公務員ゼミナール 佐世保校

松浦市消防職員最終合格!

悔しい思いもした・・・でも何よりも夢を諦めたくないという思いがあった

夢であった消防士に内定を頂くことができました。ここまで険しい道のりで、消防士の試験を受験して3年目でした。悔しい思いもしましたし、何よりも夢を諦めたくないという思いがあったので今日まで頑張ってこれたのだと思います。そして夢をかなえられたのは自分一人の力ではなく、家族、先生方仲間と多くの方々の支えがあったからです。いつまでも感謝の気持ちを忘れずに支えてくださった方々への恩返しと消防士として多くの人のために貢献したいと思います。
T・Yさん(長崎県立鹿町工業高等学校出身)
公務員ゼミナール 佐世保校

福岡市職員(初級行政事務)最終合格!

「まずは1次試験突破を目標に!」

1次試験を突破しなければ、2次試験に進むことはできないので、まずは1次試験対策に集中しました。授業では先生方が丁寧に授業してくださったので初めて習うところでも理解しやすかったです。また、演習の授業ではくり返し問題を解くことで効率のよい勉強ができ、知識を身に着けることができました。
2次試験対策は面接の雰囲気に慣れるためにも、くり返し練習することが必要不可欠だと思います。
先生方を信じて、そして「自分はやれるんだ!」と自分を信じて最後までやり抜くことが最終合格へつながると思います。
Y・Mさん(長崎県立清峰高等学校出身)
公務員ゼミナール 佐世保校

国家公務員旧III種最終合格(税務・関東甲信越)

「悔いだけは残さないように!」

私は勉強を始めた時期が他の人に比べて少し遅めだったので、少しでも効率的に勉強できるように工夫しました。
適性試験の練習や数的推理・判断推理・文章理解などは“毎日”解き、“粘り強く”問題に取り組み、“流れを押さえ”“ポイントを押さえる”事が必要だと思います。
また、面接対策は自分で“面接ノート”を作り、志望動機などの自分が伝えたいことや、面接練習で先生方に指摘されたことなどをまとめていました。
最後に、悔いだけは残さないように頑張ってください!
K.Kさん (下関南高校出身) 
公務員ゼミナール 下関校

国家公務員旧III種最終合格(行政・関東甲信越)

「オンとオフの切り換えが大切」

自分の将来を考えた時に漠然とした不安を感じたことから、生活に関係できる仕事をしたいと思い公務員を目指すようになりました。
「何のために勉強している のか」を意識して頑張ってきました。
やるときはやる、休むときは休む。
オンとオフの切り換えが、合否を左右するカギだと思います!
S.Kさん(明善高校出身)
公務員ゼミナール 久留米校

国家公務員旧III種最終合格(行政事務・外務省)

「朝から夜遅くまでみっちり勉強」

兄が公務員ゼミナール諫早校の卒業生で、兄の紹介でこの学校に入ったのですが、この学校に入って本当によかったと思います。
朝から夜遅くまでこの学校ならみっちり勉強できるし、わからない事を先生に質問すると丁寧に教えてくださり、頼りになる先生ばかりだと思います。
成績が伸びずに悩んでいた時期もありましたが、学校の友達と励ましあいながらも、とにかく必死に勉強しました。
たぶん今までで一番勉強したんじゃないかと自分の中では思います。
そのおかげで試験に合格したときはものすごくうれしかったです。
だから、努力をすれば必ず結果はついてきてくれると思うし、夢に近づけると思います。頑張って!!
T.Oさん (口加高校出身)
公務員ゼミナール 諫早校

国税専門官 最終合格

「科目の多さを復習でカバー」

法律を扱う仕事に就きたいと思っていたので公務員を目指しました。
公務員試験は勉強しなければならない科目が非常に多く、時間が足りないため、復習に100%の力を注いでいました。
また、自習する時は勉強しているライバル達を意識して、モチベーションを上げるように努めていました。
M.Fさん (久留米大学出身)
公務員ゼミナール 久留米校

佐賀県職員最終合格(上級・警察事務)

「自分を信じて勉強し続けることが大事」

念願の佐賀県職員に合格するまで長い時間がかかりましたが、『最後まで諦めずに努力すれば結果に繋がる』ということを実感できました。
モチベーションを下げることなく努力できたのは「目標を見据えて取り組む姿勢」と「一緒に頑張れる友人」そして「色んな相談にも応じてくれた先生」のおかげだと思っています。
T.Tさん (福岡教育大学出身) 
公務員ゼミナール 佐賀校

福岡県職員最終合格(初級・警察事務)

「夏期講習会で苦手科目を克服」

公務員塾withには2年生の12月から入り、約10ヶ月間勉強してきました。
夏期講習会では苦手だった世界史を克服することができました。
模擬試験を受けても最初は平均点にも届きませんでしたが、先生方に丁寧に教えてもらい合格することができました。
みなさんもあきらめずに頑張ってください!。
Y.Iさん(久留米商業高校出身)
公務員ゼミナール 久留米校
1 / 212
各校への電話での各種お問い合わせ先
ページトップに戻る
カカオトーク
LINEで送る
Pocket